学ぶフラット35の金利

フラット35の金利を学ぼう

フラット35S(金利Aプラン)の特徴

フラット35S(金利Aプラン)の特徴 長期間金利が変わらない住宅ローンのフラット35で、優良住宅ならさらにメリットのあるSプランを知っていますか。
省エネルギー性など優れた住宅には、長期間金利が変わらない他に、金利が優遇されています。
金利Aプランと金利Bプランがあります。
もちろん全ての方に該当されるわけではなく、検査機関の検査により、認められた住宅のみに適用されます。
さらに、予算の上限がありまして、途中で受付が終了する場合もありますので注意が必要です。
金利Aプランの特徴は、10年間金利が優遇されるというものです。
購入費用の金額にもよりますが、安い買い物ではない、住宅ローンでさらに金利がお得になるというのは、利用しなければもったいないです。
最大35年間を返済期間にすることが出来るフラット35ですので、そのうち10年間も金利が優遇されるのは、支払い総額が随分と変わってきます。
住宅の購入を検討している方は、無料相談会なども開催されていますので、ぜひ検討してみましょう。

フラット35S(金利Aプラン)の金利・返済額について

フラット35S(金利Aプラン)の金利・返済額について 住宅ローン金利がとても低い現在では、これからマンションや住宅を建築しようとしている方も多いのではないでしょうか。
長い間支払わなければならない、住宅ローンですから少しでも金利が安い方が良いに決まっています。
変動金利であれば、景気によってこれかから上がることも大いに予想されますので、低いうちになるべく長期間の安い金利で借り入れ出来た方が良いでしょう。
長い間の固定金利というと、民間では一般的には10年などとなっていますが、フラット35では最長35年もの間が金利の変わらないものです。
さらに、フラット35S(金利Aプラン)という、優良住宅の認定を受けた住宅には、現時点で0.3%もの金利優遇を受けることが出来ます。
この優遇金利は、最大10年間となっていますので、総支払額でいうと、かなりの返済額の違いが出てきますので、利用できる方にとってはかなりおすすめとなっています。
いつ金利が上がるかわかりませんので、検討してい方は早めの決断をした方が良いでしょう。

Copyright © 2017 学ぶフラット35の金利] all rights reserved.